Go to content.

製品説明

適応

バイアテン シリコーン+は、皮下脂肪組織までの創傷(Ⅲ度熱傷を除く)に対する「創の保護」、「湿潤環境の維持」、「治癒の促進」、「疼痛の軽減」を目的とし、感染のない以下の創傷を適応とします。  適応バイアテン シリコーン+は、皮下脂肪組織までの創傷(Ⅲ度熱傷を除く)に対する「創の保護」、「湿潤環境の維持」、「治癒の促進」、「疼痛の軽減」を目的とし、感染のない以下の創傷を適応とします。

  • 下腿潰瘍
  • 褥瘡
  • 糖尿病性足潰瘍
  • 採皮創
  • 術後創
  • 擦過傷

独自の3D構造ポリマー

独自の3D構造ポリマーが滲出液を垂直方向に吸収し+保持するため、周囲皮膚への漏れや浸軟のリスクを最小限にします。 バイアテン シリコーンのこの液体処理特性により、滲出液の最適なコントロールが確保され、浸軟や漏れのリスクを最小限に抑えます。

優れたフィット感

創傷接触面および周囲のシリコーンゲル粘着層がやさしく粘着し、除去時の痛みを軽減します。

2層構造の剥離紙

2層構造の剥離紙によって、フォーム材の創傷接触面への指の接触を防ぎながら安全、簡便に装着できます。

柔軟性と密着性

柔軟性と密着性のある素材によって、創傷と身体へ確実に密着するため、加圧下においても安心のフィット感をもたらします。

半透過性トップフィルム

高い水蒸気透過性とバリア機能を有するポリウレタンフィルムです。

作用機序

独自の3D構造ポリマーは滲出液を縦方向に吸収し、閉じ込め、横方向へは広がりづらく、漏れ、浸軟を防ぎます。それにより創傷治癒に最適な湿潤環境を提供します。

製品構造

バイアテン シリコーン +は、水蒸気を透過させ、外部からの細菌と水は透過させない半透過性のトップフィルム、快適な装着感を提供するシリコーンゲル粘着層、滲出液の高い吸収力と保持力を持った非粘着性のポリウレタンフォームからなる創傷被覆・保護材です。

一般的名称: 二次治癒フォーム状創傷被覆・保護材 高度管理医療機器
医療機器承認番号:22400BZX00440000